赤坂見附での高時給アルバイトをする意味

Posted 7月 8th, 2011 by Wilson Cham and filed in カテゴリ【赤坂見附】のリスト2011-05-28 2011-05-28

一言で東京、といっても、実際には全ての地域に高層ビルが多数並び、人で溢れ返っている大都会、というわけではない。しかし、赤坂見附は一般的に全国の人々が想像する大都会・東京のイメージを体現化したかのような大都会であることに間違いはない。永田町と隣接していることもあり、政治や外交の中心地ともいえ、都心のどこからでもアクセスがとてもしやすい。それと同時に、大都会ならではの高級感を覚える土地でもある。実際に、赤坂見附付近でのアルバイトには、ある種のステータスも存在するだろう。

自分が大都会で働いている、特に地方出身者にとって、そのことによるモチベーションの高さは大きい。さらに、赤坂見附でアルバイトをする場合、もともとの時給設定が他の地域より圧倒的に高い。どのような飲食店でもチェーン店であっても、平均的な時給は1000円以上と設定されている。これは、周囲の環境の影響によるものであると考えられる。それだけ多くの人が訪れ、大きな金額を店に与えていくからこそ、どのような店でも高時給の設定が可能となる。アルバイトを選ぶ基準として、やはり時給は大切な条件の一つである。

しかし、時給が高くなればなるほど、アルバイトをする側の人間は自らの行動がその時給に見合っているのか、最大限のパフォーマンスを発揮できているかという問題について考えなければならなくなる。赤坂見附のような大都会でのアルバイトとなると、様々な立場の人から自分ひとりの行動を見られることになる。地元の身近なおじさんと常に接するわけではない。だからこそ、その高い時給と高級感の漂う大都会に見合うような自分の接客やスキルを提供できるか、常に考えて行動しなければならない。そして、自分自身のアルバイトとしての勤務態度をよく考えることは、自分を見つめる能力の一つともなりうるものである。

Leave a Reply